菊池夢美術館へようこそ!菊池の観光情報や足湯、施設案内など、情報満載!美術館ブログも最新記事はこちらで
菊池夢美術館 菊池の美しい風景たち
懐かしくも美しい水と緑の故郷・・・菊池
美術館施設案内 菊池夢美術館のイベント スタッフブログ お問合せ
 
10月2日(火)〜10月8日(月)   油彩作品展  倉原 誠也
   30数年来、土蔵をテーマに描いてきた画業人生の回顧展です
   作品数:大小約30点

  テーマは様々ですが、特に土蔵や廃屋の画はすごいです!
ぜひ、鑑賞にお出かけください。

昨夜の中秋の名月も雲の合間に美しい姿を見せてくれました。いよいよ芸術の秋の到来です。
芸術を鑑賞後は美術館前の足湯でほっこり!  近くの温泉旅館で温泉にゆっくくり浸ってほぉ〜!!        心のダイエットにぜひぜひ  お越しください。

 8月28日から展示されていました「聖護寺展」が終わりました。永い歴史を持つ、菊池の歴史にはなくてはならない聖護寺。たくさんの方々が深い興味をもってご覧になっていました。
10月21日(日)は秋の法要が開かれます。みなさんも参加してみませんか?
明日からは書道展が始まりますよ。
こちらも見ごたえのあるものばかりです。ぜひご覧ください。

 聖護寺展が始まりました。菊池市の龍門地区の山奥にある禅寺。ここは遠い昔、菊池一族が栄えていたころに建てられたお寺です。菊池氏の心の支えとなったこの禅寺は菊池氏滅亡とともに衰退しましたが、今、国際禅道場としてもひろく信仰を集めています。9月13日までこれまでの歩みを展示していますのでぜひご覧ください。

 朝夕 少し秋の気配を感じます。まだまだ、日中は酷暑ですが・・・
さて、21日から「カサバルヤツラ展」を開催しています。変わったタイトルに、なに??って思われるでしょう!   ぜひ確かめに来てください。26日(日曜日)までですよ。

 
今日から、「菊池遺産展」が始まりました。これは菊池市民が自分たちの暮らす地域の宝を遺産にしたいと市に申請します。地域の人たちが大切に守り伝えられているもの。常に地域の人が管理し、保存に努めていかなければなりません。ほかの人が「へぇ〜。これが・・・?」と思ってもその地域の人々が大切にしているものはたくさんあります。地域の人にしか知られていないもの。
今回までに認定された「菊池遺産」の写真をすべて展示していますので、ぜひぜひ、みにきてくださいね。
そして、自分たちの所にもこんなのがあるよ!というもの・所。ただいま募集していますので、申請してください。
菊池の宝がいっぱいになればいいね!!





HOME施設案内イベント情報|スタッフブログ|お問合せ

菊池の魅力をご案内いたします

菊池夢美術館
9:00〜18:00(冬期17:30) 年中無休
0968-23-1155 お問合せ